topimage

2012-07

木のベンチ - 2012.07.28 Sat


私が作って4年ほど前にすえつけたベンチ

DSC_0049.jpg


金物は塗装がはがれてしまっているが

座板はなんともない。

元気で座っている姿を見るのは生んだ者としてうれしい。

この木はウェスタンレッドシダーという木

北米の西海岸付近で出材される。


DSC_0051.jpg



柔らかくてさわり心地がいい。

木の目も素直で白っぽい綺麗な木。

日本では湿度が多いから、カナダあたりから比べたら耐久性が落ちている。

それでも杉、檜よりも耐久性は高いといえるだろう。

外の木製品には割りとポピュラーに使われている。

みなさんも周りを見てください。

案外使っているかも。




いつも拍手をありがとうございます。
もひとつ御面倒ですが、お越しいただいたついでにコメント一節お願いします。
















スポンサーサイト

木道(もくどう) - 2012.07.20 Fri

木で作った道を木道(もくどう)という。

普通の道を作ることの出来ないところに柱を立てて、桁を渡し、床を張る。

だから柱さえ立てられれば、平らなところでなくても道は作れることになる。

池の上でも水の中に柱を立てて、道をつけることがある。

こんなところ。

でね、木は腐ってしまうことがあるから、いろいろなところに気を使わないといけない。


DSC_0132.jpg


じゃぁ、どうして木はくさるのだろう。

腐るもとになるのが腐朽菌、

キノコはその腐朽菌が作り上げた子実体です。


腐朽菌は、酸素と水分と適当な温度と養分があれば発生する。

水分は雨とか、露とか湿度がそれ

温度は気温がそれ、真冬の低い温度ではさすがに適温といえない。

梅雨の時期から秋にかけてが一番適温なのだろう。

養分というのは木の成分のセルロースなんか。


DSC_0133.jpg


どれも排除するのに難しい。

酸素と温度と木の養分は排除するのは無理。人間が生きてゆけない。

ならば制限できるのは水分だけと言うことになる。

雨なんかどうやって防いだらいいの・・・・

雨は屋根をつけてぬらさなかったらいいんだね。



でもなんでもかんでも屋根をつけるわけにいかない。

なれば、濡れてもすぐに乾くようにできたらいいんだね。


この木道、私が作ったものじゃないけど

すごく綺麗に出来ている。

ただ、残念なことに

濡れても、すぐ乾くようになっていない。

ちょっとの工夫がなくて腐りやすいことになってしまっている。

残念です。



床板の間が透いていない、だから床の上の雨は溜まってしまう。

木道の両端に落ちないように立ち上がりがついている。

これを地覆(ぢふく)と言うんだけど、これと床板が密着している。

だから隙間に入った水分は乾かずに腐朽菌を繁殖させることが多い。


これを改善するだけでずいぶん違うと思うけどな。

残念だなぁ。せっかく作ったのにね。



















こんなモンがあるよ - 2012.07.07 Sat


これはなんでっしゃろ。

別にビールを沸かしているわけじゃないよ。

これは『木こりのローソク』 だよ 『木のローソク』とも呼ばれている。


IMGP0097.jpg


今は何である時代。

困った時には金さえ持っていは何とかしのげる。

ところがだ、山ン中で小屋もない、何もない状態では銭はやくにたたん。

そんなときに『チェンソーいっぱ~っ!』といいながら作ったのがこれさ。

ヨーロッパの木こりが仕事の最中に暖を取ったり、

ちょっとした料理をするのに作ったと言われる。


IMGP0100.jpg


で、私もやってみたわけさ。

何かできるかと、ビールの缶でお湯を沸かしている。

この丸太で直径が12センチくらい、

もっと太いもので作ることも出来る



電力ストップなったら、オール電化した住宅なんか困るねぇ。

ガスなら炊事も・・・・・

いんや、ちょと待てよ、最近ガスも電気なくてはならないのかな?

そんな時、これがあればお茶ぐらい、簡単な料理は出来ないこともない。




もうちょっと手を掛けてみようと思う。

そしたらインテリアちゃうエクステリアの小物として飾ることもできる。

さぁ、みんなどうする? 安かったら買って見る?





脅迫状 - 2012.07.02 Mon



電力会社から
計画停電すっかもしれんぞぉ~
と脅迫状が届いた。

届いたのは7月になるほんの二三日前。
節電の呼びかけは今までにあったよな。
で、15%の節電せぇよと言ってたな。

どんだけやったら15%になるんか、提示したかよ。えっ
何をどんだけやってくださいと言ったかよ?
何はしないでくださいと言ったかよ?
メディア通じて年寄りにも分かるようにPRしたかよ
とことん分かるように説明したかよ?


具体的な話はひとつも無くて、
ただ節電のお願いとくりゃ
まるで小学生の手伝いじゃねえか。

計画停電しないように原発動かしますよ。
ほかの対策には金がかかって、値上げしますよ。
わかったような屁理屈こいて脅迫しやがる

なに?株主総会があったから
説明できなかったって。

府、市の長の提議を足蹴にするくらいなんだから
よっぽど頭のいい奴が多いんだろ?
頭のいい奴が多いんだったら、節電て言わんとなんとかしろよ
利用者をないがしろにしていたら
今に足をすくわれるで。

何?そうなっても税金でカバーできるって?
いちどあった棚ボタが何度もあるとおもうなよ。
国民をみんな敵に回してもボーナスは持っていくつもりなんだろ???










NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

木ぃつけ屋

Author:木ぃつけ屋
 木でいろいろな施設を作る仕事をしています。建物などの箱モノでなく、デッキとか、モニュメントとか、遊具、木柵とか、木道なんかを作ったりメンテナンスしたりしています。
 木材の劣化診断の仕事もやってます。
 私の勤める中川木材産業㈱はそんな仕事をやってます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

木のいろいろ (70)
いろんな木の施設 (22)
木の手入れ (4)
自然のなかに (24)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR