topimage

2013-05

山の気 - 2013.05.19 Sun


山でふと、気を感ずるときがある。

誰かいるのか


いや、だれもそこに姿はない

でも何かを感じる。


そんなときがないか


DSC_0830.jpg


すべての音が一瞬消えて、空気が動く

木々の間に木の性が舞う、


光とともにそれはやってくる



DSC_0823.jpg


山に擁かれ

神々に見守られる一瞬であろう。


それとも光の悪戯なのであろうか

いや、神秘なるもの、神聖なるもの、気でしか感じ得ない。



気とは見るものにあらず、感ずるもの。

さて、あなたは感ずることができるであろうか






スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

木ぃつけ屋

Author:木ぃつけ屋
 木でいろいろな施設を作る仕事をしています。建物などの箱モノでなく、デッキとか、モニュメントとか、遊具、木柵とか、木道なんかを作ったりメンテナンスしたりしています。
 木材の劣化診断の仕事もやってます。
 私の勤める中川木材産業㈱はそんな仕事をやってます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

木のいろいろ (69)
いろんな木の施設 (22)
木の手入れ (4)
自然のなかに (24)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR