topimage

2013-11

自然の反抗 - 2013.11.23 Sat



ここは台風によって崩れた現場

山のハイキングルート


今年の台風で山が崩れた






もっと下から崩れているんだけど、写真のところはまだまし

ここから倒れた木の下をくぐって上にルートは延びる


DSC_1875.jpg


人がいるところが、もとあった道

崩れた土砂がすべてを飲み込んでいる

考えを変えたらもとの地形にもどっただけ



雨が降るのは自然なこと

風が吹くのも自然なこと

たまには強く降ったり、吹いたりすることもあるさ



DSC_1878.jpg


だけど人間はそれに無理矢理立ち向かおうとしている。

勝てっこないよ


コマーシャルで100人乗っても大丈夫ってのがあったけど

人間が作ったものなんか壊すの簡単さ


壊れないものを作ろうとしたら

自然に逆らわないこと


極端なこと言ったら何も作らないことさ。




昔からの山道は

自然に出来た通れるところを踏んで歩いて出来たところ。


橋は流れてもいいように置かせてもらっているだけ。




だんだん人間はそれを忘れて

自分たちの都合よく考えすぎていないかな?

どうだろう





スポンサーサイト

自然公園 - 2013.11.06 Wed

ここはドイツの国の町の中の公園



整備された園路と

手入れされた広場があるだけ。





公園内には温室とレストランがある

ベンチがあったかな?

気がつかなかった。


GER0501.jpg


木が多い、緑が多い。それだけでこころ休まる。


ウィークデイということもあって人影もほとんど見当たらない

休日には多くの人がピクニックを楽しみに来るのだろうか


GER0502.jpg



小さな動物は人影には驚きもしない

しかし野生らしさを残して、あまり近寄っては来ない



GER0506.jpg


こんな公園が日本には少ない。


日本の公園には

児童遊具があって、

健康遊具があって

休憩施設があって

ゲートボール場があって

モニュメントがあって

なんでもかんでも至れり尽くせり




子供に遊具は必要かも知れない

でも、遊びを考えなければいけないのに、

そんなに道具が必要かな?



ここは児童公園でないから

そのようなものは一切ないが、

本当に必要なものは、緑と広いスペースがあればいいのではないだろうか。









NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

木ぃつけ屋

Author:木ぃつけ屋
 木でいろいろな施設を作る仕事をしています。建物などの箱モノでなく、デッキとか、モニュメントとか、遊具、木柵とか、木道なんかを作ったりメンテナンスしたりしています。
 木材の劣化診断の仕事もやってます。
 私の勤める中川木材産業㈱はそんな仕事をやってます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

木のいろいろ (69)
いろんな木の施設 (22)
木の手入れ (4)
自然のなかに (24)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR