topimage

2014-02

穏やかな日差し - 2014.02.27 Thu




二月の終わりというのに

三月の終わりの陽気

人もコートを脱いでいる。


IMGP5273.jpg


大陸からの黄砂とともに、とんでもないもので空がかすんだ日

それでも木の緑は活き活き

花は春の陽気を謳歌している

と、そこに小鳥が歌を歌う



どんなに機械の時代が発達しても

草木虫鳥類がいないと季節を感じない



いつまでもこんな日本であって欲しいものだ












スポンサーサイト

静かに白 - 2014.02.16 Sun






降って

降った

またまたふった。

降るとあれだけうるさかったのが

なぜか『し~ん!』なんだよな




DSC_0317.jpg


鳥が居るはずなのに

小鳥の井戸端会議が聞こえてこない


白が音を吸い取ってしまう



DSC_0318.jpg


白が落ちてくるときも

『しんしん』と音がするはずなんだけど、音がない


し~んと し過ぎて

不思議な『し~ん』だ


DSC_0350.jpg



耳をすませてごらんよ

『し~ん』が聞こえてくるだろ?



耳からじゃなくて、頭のてっぺんあたりで

『し~ん』


DSC_0354.jpg


あと、聞こえるのは

自分の歩くときの『ぎゅ』



『し~ん』と『ぎゅ』

『し~ん』と『ぎゅ』  『し~ん』『ぎゅ』

『し~ん』『ぎゅ』




ん~、もう!、やかましいなぁ

静かにしろよな・・・・??







かいだん - 2014.02.07 Fri

ここはハイキングコースではありません

この階段の上に芝生だらけの展望広場があるんです。


ハイキングの人も、散歩の人も、仕事の人は・・・私ぐらい???

だから、階段が無くても困る人は少ないのだけど

まあ、私は仕事、仕事でした


IMGP5098.jpg


ココからは遠く町並みが見えるところ

夜は夜景が見えるかな?

見えるとしたら夜景スポットの穴場かな

あと20歳若かったら・・・・



この階段が作られてもう十年以上

最初の階段も寿命を全うして、世代交代のお手伝いをしてきました。


IMGP5119.jpg


二列になつた階段ですが

改修しているのは右側の列だけ。


下の方の白いところは去年やったところ。

今回、上の黒いところの35段を交換しました。



その上にまだ30段ほどあるのですが。

まだ先の話。

少しづつですが。

















NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

木ぃつけ屋

Author:木ぃつけ屋
 木でいろいろな施設を作る仕事をしています。建物などの箱モノでなく、デッキとか、モニュメントとか、遊具、木柵とか、木道なんかを作ったりメンテナンスしたりしています。
 木材の劣化診断の仕事もやってます。
 私の勤める中川木材産業㈱はそんな仕事をやってます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

木のいろいろ (67)
いろんな木の施設 (21)
木の手入れ (4)
自然のなかに (23)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR