topimage

2017-10

憩いのデッキお披露目です。 - 2017.10.02 Mon






以前に設置されていたデッキもハードウッドではありました。

10年経っていたかどうか

それでも床に穴があく状態でした


170929002.jpg


介護施設のルーフバルコニーのスペースです。

ウリン材で改修しました。


床下構造体もウリン材、

既設のデッキはアンカーボルト仕様でしたが

防水層を傷める恐れがありますから

用心にこしたことはありません

束(つか)建て仕様にしました。


170929001.jpg

170929005.jpg


このデッキは扇型様のデッキで

床板の一列づつ すべて長さが違う手間のかかるデッキです。


1枚づつ現場合わせのデッキで

床板の施工だけで数日を要しました。


170922001.jpg


床板を張り終えて汚れを落とすのにデッキブラシでごしごし

ハードウッドだから出来る芸当です


塗れて輝く板の色は自然の作った芸術です

自然素材は1枚として同じ色、板目の流れが同じものはありません。


170929006.jpg


出入り口は車いすが より通りやすく

以前のデッキは根太は40×40ミリという細いもの

改修はウリンの70×70にしました。

10年以上のちでも 変わらぬ姿で使えるものをめざしています。



木ぃつけ屋








スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

木ぃつけ屋

Author:木ぃつけ屋
 木でいろいろな施設を作る仕事をしています。建物などの箱モノでなく、デッキとか、モニュメントとか、遊具、木柵とか、木道なんかを作ったりメンテナンスしたりしています。
 木材の劣化診断の仕事もやってます。
 私の仕事はそんな事をやってます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

木のいろいろ (70)
いろんな木の施設 (24)
木の手入れ (4)
自然のなかに (24)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR