topimage

2017-06

たけのこ取りと違ゃう - 2012.04.11 Wed

先日、竹林の間伐をおこなった


竹林間伐


ここは孟宗竹が雑木林に進入してきた場所。
竹は何処でも地下茎を伸ばして進入してくる。
筍は天からの恵みとしていただくのはいいのだが、

木よりも成長の早い竹は、木の枝の上で葉を広げ
木の光合成を邪魔してしまう。
このように木が竹よりも大きい場合はいいのだが。
竹の背が高かったら、木は光を受け取れず
枯れてしまう。
竹も間伐が必要なのはあまり知られていない。


最近放置された竹林が多い。
いのししのすみかにもなって、周りに被害を与える例も増えている。
間伐とは木だけでないことをしってください。

たけのこを採取する竹林は唐傘をさして歩けるくらい
に間引くのが良いといわれます。


















スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://woods1919.blog.fc2.com/tb.php/2-7812c4c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かわう «  | BLOG TOP |  » まぶしい

プロフィール

木ぃつけ屋

Author:木ぃつけ屋
 木でいろいろな施設を作る仕事をしています。建物などの箱モノでなく、デッキとか、モニュメントとか、遊具、木柵とか、木道なんかを作ったりメンテナンスしたりしています。
 木材の劣化診断の仕事もやってます。
 私の勤める中川木材産業㈱はそんな仕事をやってます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

木のいろいろ (69)
いろんな木の施設 (21)
木の手入れ (4)
自然のなかに (24)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR