topimage

2017-10

白雲木 (はくうんぼく) - 2014.10.11 Sat



白雲木(はくうんぼく)

エゴノキ科のエゴノキ属の落葉高木

5月から6月ごろに総状花序をだして20個ほどの白い花を下向きに咲かす。

総状花序ってのはな、花が一杯でフサフサな奴のこっちゃ


これが白い雲のように見えるからすごいこっちゃと、この名前になったそうじゃ


      


ところが残念ながら、花はすでに終わってまっている

でも、実も可愛いモンです

白い花と違ゃうけど、我慢して話を聞いとくれやす


実は15㍉ぐらいの球形。

先っぽにちょぼがあって、中に種が一個出来る。


DSC_2294.jpg


エゴノキって言うのは、その実を食べたらエグイ味で、それがなまってエゴノキになったらしい

白雲木はエゴノキの仲間だから、その実もよう似たもの


渋柿はたまらん渋さだけど、熟熟に熟すとこれが甘いんだな。

それと同じことで、白雲木の実も熟すと意外と喰えるみたい。


鳥にはえらい人気で

あれだけ花が咲くんだから、実も同じ数になるわけだけど

鳥に喰われて意外と少ない。


      DSC_2296.jpg



葉っぱが大きいんや

葉は対生で、長さは10cm以上、

葉の裏にはこまかい毛があって少し白っぽい

葉の前のほう2/3ぐらいまで鋸歯がある

全然ない場合もあるらしい。不思議なこっちゃです。


DSC_2298.jpg



DSC_2302.jpg


樹皮はこんな感じ

あんまり大したこと無い、特徴らしい特徴はないね


しかし、花が咲いたときは見事だよ

来年5月ごろに期待しよう。

と、白雲木 (はくうんぼく)でした。











スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://woods1919.blog.fc2.com/tb.php/70-1af029eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミッキーマウスの木 «  | BLOG TOP |  » グランドカバー

プロフィール

木ぃつけ屋

Author:木ぃつけ屋
 木でいろいろな施設を作る仕事をしています。建物などの箱モノでなく、デッキとか、モニュメントとか、遊具、木柵とか、木道なんかを作ったりメンテナンスしたりしています。
 木材の劣化診断の仕事もやってます。
 私の仕事はそんな事をやってます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

木のいろいろ (70)
いろんな木の施設 (24)
木の手入れ (4)
自然のなかに (24)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR